後の回復ファイル

クラッシュ後ファイルを回復

 

お使いのコンピュータがクラッシュした後に、あなたの最も貴重なファイルの一部を失った?

が、ソフトウェアやコンピュータのクラッシュに重要なファイルへのアクセスを失うことは、時間とお金がかかりますが、また嫌な状態でユーザを残していないだけ。より良い説明のために、最後の数週間以来、メディアのプロジェクトに取り組んでいるシナリオを考えてみましょう。残念ながら、お使いのコンピュータは、あなたのプロジェクトに最後の仕上げを与えた時点でクラッシュした!すべてのあなたの献身とハードワークの数週間、数不運な瞬間に消えた。このようなシナリオの発生は、心のイライラ状態のままにしておく必要があり、物事はあなたも、失われたデータの適切なバックアップファイルを保有しない場合にまで悪化し得る.

挫折することはできません!あなたはまだ、コンピュータがクラッシュした後失われたファイルを復元するための最後のチャンスを持っている。原因コンピュータのクラッシュのために失われたファイルはいつものように、元の場所に残っている、ためです。あなたが実行するファイル復旧ソフトのような効果的なユーティリティを使用して、それらを回復することができます 後にファイルの復旧 クラッシュそれらがあるため、上書きされるまで、ファイルは、彼らが焦げ付き上書きされた後。そのため、あまり心配停止する必要があり、迅速に行動する必要があります。失われたファイルの上書きを避けるために、あなたはそれからすべての失われたデータを回復するまで使用されていないクラッシュしたコンピュータのハードドライブを保持する必要がある.

ただし、このファイルの回復ソフトウェアについての詳細を知るようになる前に、コンピュータのクラッシュを担当している理由の精通している必要があります。大手の理由のいくつかは詳細に説明されている:

破損したシステムレジストリファイル: システムレジストリは、実際に整合性と、お使いのコンピュータのパフォーマンス向上のために必要なファイルが含まれています。場合によっては、これらのファイルは、システムが同期を失った後、壊れているか、見当違い恐れがあります。この問題が発生した場合、ユーザは、PCのクラッシュに直面する可能性があります.

競合するセキュリティソフトウェア: コンピュータがクラッシュすることがあり、それに搭載され2つの競合するソフトウェアがあります。このソフトウェアの機能は、コンピュータのパフォーマンスに影響を与えることができ、また、オペレーティングシステムがクラッシュすることができます。その結果、コンピュータは深刻なファイルの損失につながるクラッシュすることがあります.

障害のあるコンピュータコンポーネント: コンピュータのクラッシュにも障害のあるシステム構成要素と相互に関係している。お使いのコンピュータは、その外部または内部の構成要素のいずれかの機能不全に墜落した可能性があります.

新しいハードウェアまたはソフトウェア: 新しいハードウェアやソフトウェアのインストールは、コンピュータがクラッシュし、その結果、コンピュータのパフォーマンスに影響を与えることができます。お使いのコンピュータのハードドライブに新しいソフトウェアをインストールすると、時にはそれがインストールされているオペレーティングシステムと互換性がない可能性がある。これは、最終的には、PCのクラッシュにつながる可能性があります。お使いのコンピュータに新しいハードウェアをインストールすると、多くの場合、ハードウェアの競合が発生することができます。これは、コンピュータがクラッシュし、完全にシステムが正常に動作しなくなることがあります。

上記のシナリオのいずれかが、コンピュータのクラッシュを引き起こす可能性があります。あなたは、適切なデータのバックアップを持っている場合は、あなたは簡単にバックアップファイルから失われたファイルを復元することができます。有効なバックアップファイルが存在しない場合には、いつでも、クラッシュ後にファイルを回復するために、ファイルの回復ツールを選ぶことができます。このユーティリティは、後の回復ファイルのシフト操作を削除するだけでも実施することが可能です。 ここに訪れる. このソフトウェアは、WindowsとMac OS Xのファイルから失われた削除されたファイル/誤ってあなたのラップトップ上のリセットボタンを選択することにより、失われる可能性を回復するために特別に設計されています。これは、すべての保存された設定で、ファイルやフォルダをリセットされ、その故に、あなたが最近変更されたファイルにアクセスできなくなります。しかし、それは、ファイルの回復ツールのためのすべての困難な作業ではありません 工場出荷時の設定にリセットした後にファイルを回復. これは、簡単に数回のマウスクリックで、工場リセット失われたファイルを復元することができます.

工場は、コンピュータのハードドライブからファイルをリセット以外には、ディスクのフォーマット処理に失われる可能性があります。場合によっては、ハードドライブのファイルシステムが過熱頻繁な電源障害にRAWなることがあります。ハードディスク内のファイルにアクセスしようとするとき、このようなシナリオでは、それはあなたのハードディスクのファイルシステムがフォーマットされていないことを示すエラーメッセージが表示され、あなたは、Tが格納されたファイルにアクセスするためにそれをフォーマットしていますその中。このようなシナリオでは、[はい]をクリックして、ハードディスクからすべてのファイルを失う可能性があります。ただし、そのファイルの回復ツールを使用することができます ディスクのフォーマット後のファイルを回復 このようなシナリオで.

Windows OSでのファイルは、デルとWindowsのコマンドプロンプトでのRMのコマンドを使用して削除することができます。あなたは、rmコマンドを使用して重要なファイルを削除してしまった場合、あなたもごみ箱フォルダにそれを見つけることができません。このような場合には、専用のファイル回復ツールはあなたを助けることができます。それはあなたがすることができます RM後のファイルを回復. あなたは、そのデモ版を使用して、ソフトウェアの効率を確認することができます。デモ版も、あなたは実際にそれらを保存する前にファイルを参照できるようになります.

次のようにコンピュータがクラッシュした後のファイルを取得するためのステップの手順でステップを説明します:

ステップ 1: クラッシュしたコンピュータのハードドライブを取り外して、健康的なコンピュータに接続します。そして、その健康的なコンピュータのハードドライブ上のファイルの回復ソフトウェアのデモ版をダウンロードし、起動します。ソフトウェアを起動すると、選択し “Recover Partition/Drive” メイン画面からオプションを選択 “Volume recovery” その後、コンピュータがクラッシュした後失われたファイルを取得する.

File recovery after - Main Screen

ステップ 2: 今、ファイルをリストアする元のドライブとして接続されているハードドライブを選択し、[選択] “Next” ファイルの回復プロセスを開始するためのオプション。回復プロセスが終了すると、あなたはそのすべての詳細とともに墜落したハードディスクから回収されたファイルを表示することができます。

File recovery after - View Recovered Files

バックアップあなたの貴重​​なハード·ドライブは定期的にファイル。 Windowsレジストリクリーニングプログラムを使用して、定期的にWindowsのレジストリをクリーニングします。ハードウェアおよびソフトウェアのシステム·コンポーネントと互換性があるだけでなく、インストールされたOSをインストールしよう.

Recupero Archivio Dopo | Recuperación de Archivos Después | Datei wiederherstellung Nach | Fichier Récupération Après | Arquivo Recuperação Depois | Fil Inddrivelse Efter | 后的文件恢复 | File Recovery After | 파일 복구 후

著作権 © 後の回復ファイル , 無断複写·転載を禁じます

プライバシーポリシー

ために Leopard (10.5) と
Snow Leopard (10.6) ユーザー

ために Lion (10.7) と
Mountain Lion (10.8) ユーザー